ゴルフ理論(身体編)

ゴルフ理論(身体編)

技術の本質とエクササイズ

ゴルフ理論(身体編) 自分が昔やっていたこと  かなり前のことですが、国立競技場内にアスレチックジムがあり、そこでトレーニングをしていましたが、そこにいたトレーナーの人に身体の鍛え方を相談したところ、そのトレーナーの人がゴルフ...
ゴルフ理論(身体編)

「健康」につながる飛距離アップ方法とは

ゴルフ理論(身体編) 筋力アップが、すぐに効果が出るか 筋力アップといえば、スポーツの競技能力を向上させるように感じますが、私は随分疑問に思います。 最初の理由として、自分が結構ウエートトレーニングをやっていた時期が長く...
ゴルフ理論(身体編)

導引術

驚くような効果が出ました 「導引術」というものを、ご存知の方は非常に少ないと思います。 この本の表紙に書いてあるように、「簡単にできる!たちまち効果が現れる!ツボと呼吸法を組み合わせた中国3000年の健康法}というのが「導引術...
ゴルフ理論(身体編)

飛距離の低下

クラブを軽くしたのに距離が落ちる原因は 自分の飛距離が落ちてくる、なんともやりきれない気持ちになります。 距離が落ちる原因は色々考えられますが、一番多いのは年齢によるものでしょう。 「年だからしょうがない」と諦める前に、...
ゴルフ理論(身体編)

穴谷の霊水(続編)

霊水が育んだもの 10月の上旬、2年ぶりに富山県上市町にある「穴谷(アナンタン)の霊水」をとりに行ってきました。 20リッターはいる容器を18個持っていき、無事に全部満タン(重さ360Kg)にして家に戻って来れました。 ...
ゴルフ理論(身体編)

心理的要素

心が体に及ぼす影響 写真は、私のドライバーとショップで売っているゼクシオのドライバーです。 ゼクシオは、長さが45.75インチで、私のスチールシャフトがついているドライバーは、長さが44.25インチです。 ドライバーの長...
ゴルフ理論(身体編)

人は何故力むのか(後編)

ゴルフ理論(身体編) 前回に引き続いて、何故力むのかを考えて見ましょう。 誰もが経験することですが、コースにおいて、力まないでリラックスしてショット出来るときがあります。 それは、OBらしきショットを打ったあとの、暫定球...
ゴルフ理論(身体編)

人は何故力むのか

ゴルフ理論(身体編) 何故力むのでしょうか? 簡単に答えることの出来る問題ではないでしょうが、ミスショットの原因の第1位は、間違いなく「力み」でしょう。 よく思うのですが、「リラックスしてミスショットを打つのは難しい、逆...
ゴルフ理論(身体編)

冬は飛距離が落ちる?

ゴルフ理論(身体編) 今年の冬は、本当に寒いのですが、寒い日にラウンドすると随分飛距離が落ちます。 アイアンの番手で言うと、1クラブか1クラブ半ぐらい距離が落ちることがあります。 この飛距離の低下の原因として考えられるの...
ゴルフ理論(身体編)

水について

スポーツをやっていると、食べ物に気を使います。 時どき栄養学の本を見たりしますが、毎日の生活で一番摂るものは水でしょう。 氷の入った水を飲んだり、お茶やコーヒー、そして味噌汁にもたくさん水を入れます。 この水は、水道の蛇...
タイトルとURLをコピーしました